カンデオホテルズ京都烏丸六角の宿泊記。風情あってコスパ最強

カンデオホテルズ京都烏丸六角 宿泊記

どうも、俺です。

Twitterで有益な情報を発信中!
TVにも出演してフォロワー14万!
\フォローはこちら

先日、2021年6月に開業したばかりの『カンデオホテルズ京都烏丸六角』に宿泊してきた。

カンデオホテルズはサウナシュランで特別賞を受賞しているほど、サウナや大浴場に力を入れたホテル。

サウナーな俺は、ビジネスホテルに泊まるなら、ドーミーイン or カンデオホテルズの二択。

それほどまでに、カンデオホテルズの俺的支持率は高い。

果たして、京都のカンデオホテルズは、ホテルとしてもサウナとしても最高なのか?

そんな疑問に答えるべく、宿泊したレポートを綴っていく。

泊まるかどうか悩んでいる人の参考になれば、幸いだ。

広告

カンデオホテルズ京都烏丸六角の館内施設

まずは独特な館内施設を紹介していくぞ。

エントランス

エントランスからして、他のカンデオホテルズとは異なる外観。

なにこの京都の古民家感。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 宿泊記
(昼の外観)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 外観
(夜の外観)

初めて見た時は、「これカンデオホテルズ?建物、低くね?」と疑いたくなるほど。

実はこれにはカラクリがあって、チェックイン時は暗くて気づかなかったが、実際に宿泊する建物は後ろの棟なのだ。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 外観

この前面にある木造家屋は、「伴家住宅(京町家)」と呼ばれ、京都市登録有形文化財に指定されており、築125年のそれを保全修理して、ホテルとしてリニューアルしたのだ。

京都だからこそできる、唯一無二のカンデオホテルズ。

エントランスを足を一歩踏み入れると、こんな感じ。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 京町家

京町家の部分はカンデオホテルズ感が一切なく、和を感じさせる内観。

入った瞬間から畳の懐かしい匂いがして、ずっとクンクン嗅いでいたかった・・・

カンデオホテルズ京都烏丸六角 京町家
(伴家住宅の説明)

ライブラリー

カンデオホテルズ京都烏丸六角の目玉の一つが、京町家側の2階にあるライブラリー。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 ライブラリー

通常は24時間利用可能で、コーヒー・お茶類が無料で飲めて、京都関連の書籍含めゆったりとくつろぐことができるスペースになっている。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 ライブラリー コーヒー飲み放題
(コーヒーやお茶が飲み放題)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 ライブラリー 感想
(京都に関連する書籍が読める)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 ライブラリー 感想
(ティーカップもあるが使えるのか?)

実際に、くつろいでみたが、京町家の風情ある独特な雰囲気も味わえて最高。

てかたぶん、俺畳っ子だわ。畳っ子という言葉があるかは知らんけど。

とにかく、一人3,000円台のビジネスホテルでこの体験ができるのは、控えめに言ってもエグい。

しかも、yogibo(ヨギボー)っぽいビーズクッションまで置いてあり、「気の済むまでリラックスしてください」というホテル側の声が聞こえてくるようだ。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 ライブラリー くつろげる
(人をダメにするクッションがある)

個人的には、この空間が大好きで、畳の上でずっとまったりしていたい。

というか、畳 × yogiboチックなクッションの組み合わせは、反則じゃね?

ただ、デザインの一貫性を考えると、ここは座布団でもいい気はするが。

補足

開業当初は座布団だったようだが、リラックス・快適さを重視してビーズクッションに変更したものと思われる。確かに、座布団となると足や腰が痛くなるので、ゆっくりくつろぐには不向きかも。これもカンデオホテルズ京都烏丸六角の「おもてなし精神」か。

ラウンジ・バー

カンデオホテルズ京都烏丸六角には、なんとBARも併設されている。

通常の営業時間は13:00-23:00で、畳のある和室もしくはカウンターでワインを楽しむことが可能。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 バー
(カウンター席)

京町家の趣を感じながら、畳の上で飲むワイン・・・

アルコールではなく、雰囲気に酔いしれること間違いなし。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 バー
(京町家の趣を感じながらワインを楽しめる)

ちなみに、俺が訪れた際は、営業時間が短縮されており、それに気づかずBARが利用できず。

別のカップルも営業終了後にBARに行っており、ちょっと可哀想だった。

ちなみに、1階部分のラウンジはこんな感じ。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 京町家 ラウンジ
カンデオホテルズ京都烏丸六角 京町家 ラウンジ

京町家の雰囲気をそのまま残しつつ、カンデオホテルズに滞在していることを忘れてしまいそうな特別な空間だ。

もはや、ここは旅館ですか?

ど直球すぎる和の空間ではあるが、それが逆に新鮮で、空間に惹き込まれる。

大事なことなので繰り返す伝えるが、この雰囲気を味わえて一人3,000円台は価格がバグってるぞ。

カンデオセレクション

カンデオホテルズ京都烏丸六角の1階に、ワインやおつまみが販売されているスペースもある。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 ワイン販売

ワイン以外にクラフトビールが販売されており、品揃えは豊富。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 ワイン ビール
(ワインやクラフトビールが販売されている)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 おつまみ販売
(おつまみの充実度が半端じゃない)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 お菓子販売
(お菓子も売ってる)

ボトルワインの値段が気になるが、大体2,700〜5,000円なので、比較的にリーズナブル。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 ワインの値段

酒好きにはワクワクすること間違いなしの、販売スペースだ。

ちなみに、購入したワインやおつまみは、客室やラウンジで飲めるぞ。

カンデオホテルズ京都烏丸六角の客室

続いて、客室の紹介。

京町家を奥に行くと、ホテル棟のエレベーターに繋がっている。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 宿泊記
(左がホテル棟、右が京町家)

エレベーターはカードキーをかざす必要があるのでセキュリティがバッチリだが、デ○ヘルを呼ぶ人はホテルのエントランスまで迎えに行く必要があるぞw

カンデオホテルズ京都烏丸六角 エレベーター

ホテル内の廊下はこんな感じで、オシャレで綺麗。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 内観

今回俺が宿泊したのは、価格が一番安い「キング」の部屋。

キングの部屋のポイントをまとめると、

キングルームのポイント
  • 21平米
  • 湯船はなし
  • ベッド幅160m
  • アメニティが充実
  • シモンズ製ベッド
  • 水が一本サービス
  • 綺麗で清潔感が抜群
  • 二人掛けのソファーあり
  • 旅館っぽく浴衣と羽織あり
  • ベッドからテレビが観にくい

玄関入ってすぐの、客室の雰囲気はこんな感じ。

残念ながら、キングの部屋は普通のカンデオホテルズの洋風の客室と大差はない。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 客室 レビュー

トイレ、洗面台、シャワー室、アメニティなどはこんな感じ。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 客室 トイレ
カンデオホテルズ京都烏丸六角 客室 洗面所
(洗面台は広々としている)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 電気ポット ティファール
(電気ポットはティファール)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 客室 レビュー
(アイスペールとグラスもある)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 客室 レビュー
(バスタブはなし。レインシャワー付き)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 バスアメニティ
(バスアメニティはオリジナルのオーガニック製品)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 ドライヤー
(ドライヤーはイズミ製の安っぽい感じ)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 冷蔵庫
(冷蔵庫は普通のビジホクオリティ)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 アメニティ
(アメニティは木箱に入っている)

他のカンデオホテルズに比べ、アメニティは充実している。

わざわざフロントまで取りに行かなくても、客室に備え付けなのが地味に嬉しい。

アメニティの内容
  • 綿棒
  • 髭剃り
  • 歯ブラシ
  • シャワーキャップ

客室内は、こんな感じ。

21平米なので部屋が狭いとは感じない。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 客室 レビュー

二人掛けのソファーがあるのも、断然嬉しい。

一人で横になることも可能だが、ミニテーブルでパソコンで作業をする場合は、ちょっと狭く感じた。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 客室 レビュー

テレビはソファーの正面にあるので、ソファーでくつろいでいる時は、テレビが観やすい。

逆を言えば、ベッドに横になりながらだと、テレビが観にくいのが難点。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 客室レビュー

ベッドは160cm幅なので十分広くて、ベッドは高級ベッドでお馴染みのシモンズ製。

寝具に特に問題がなかったので、心地よく眠れた。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 シモンズ製ベッド

館内着は、まさかの帯付きの浴衣。

実に京都らしい。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 館内着

さらに、羽織まで用意しているその京都を意識した一貫性に、感動。

カップルで浴衣と羽織を着て、バーで一杯やるなんて最高にオシャレじゃないか。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 館内着 羽織

ちなみに、テレビでWi-Fiのパスワードやホテルの各種情報を確認することが可能。

大浴場の混み具合も調べられるので、大浴場やサウナを使う人は、事前に混み具合を調べるといいだろう。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 テレビ
(不明点はテレビで解決できる)
カンデオホテルズ京都烏丸六角 スパ 混み具合
(サウナは2-6時の間は利用不可だぞ)

カンデオホテルズ京都烏丸六角の大浴場・サウナ

お待ちかねのサウナのレビュー。

結論から言うと、カンデオホテルズ京都烏丸六角のサウナの感想・特徴は以下。

サウナの感想・特徴
  • サウナ室は狭い
  • 体感80度の湿度低め
  • スカイスパではないw
  • 水風呂までの導線は悪い
  • 水風呂は体感15度で浅い
  • 水風呂目の前に整い椅子2脚

率直な感想を言うと、

サウナとしては物足りない。

京町家の設計で力尽きたのか、キャパや建物の構造上の問題なのか、名物のスカイスパ・サウナは、他のカンデオホテルズと比べても見劣る内容だった。

余談

過去に、六本木、なんば、神戸、福岡のカンデオホテルズに宿泊したことがあるが、スカイスパ・サウナの満足度は、京都が一番低かった。

実際に、写真を見ながら解説していこう。

まず、脱衣所はかなり狭めで、洗面台も二つしかない。

夏に行った時は、この脱衣所が風邪を引くほどの寒さで、びびった。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 脱衣所

カンデオホテルズといえば、この青い給水機。

水がキンキンに冷えているので、サウナ後に飲むと堪らない。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 サウナ

大浴場の全体像はこんな感じ。

手前にサウナがあり、水風呂はドアを挟んで一番奥。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 大浴場
(内風呂は手前と奥に一つずつ)

サウナ→水風呂の導線は悪いので、サウナ出て10秒ほど歩くと、水風呂に辿り着く。

他のカンデオホテルズは、サウナ室の隣に水風呂が配置されている傾向にあるので、この構造は例外的。

サウナ室は、定員3名で、温度計表示88度の体感80度。

かなりカラカラなスタイルで、発汗するのにかなりの時間を要する。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 サウナ室
(新しいので木の香りが心地良い)

水風呂は体感15度でかなり冷たいが、カンデオホテルズあるあるの塩素の臭いがしがち。

驚いたのが、この水風呂の浅さ。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 サウナ 水風呂

上の水風呂の写真を注視すれば分かるが、めっちゃ浅い。

ここまで浅い水風呂は、子供の頃に遊んだ家庭用プール以来(大袈裟)。

なので、この水風呂で体全身を冷やそうと思えば、寝る以外の選択肢はない。

一人ならまだしも、知らない人と二人で寝ながら浅い水風呂に入るとなると、かなりシュールw

長く入ると体を刺すように痛くなってくるので、体をキンキンに冷やすには十分な水風呂のスペックだ。

水風呂目の前に整い椅子×2があるので、休憩する場合の導線は最高。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 整いスペース

カンデオホテルズと言えば、センスの悪いビビットピンクの整い椅子がよく置いてあるのだが、京都では白しかなかった。

これも意図してなのか、あるいは偶然なのか。

ちなみに、カンデオホテルズの大浴場は最上階にあることが多いので、「天空のスカイスパ」と呼ばれているのだが、

ここはただの「スパ」だ。

なんせ、大浴場・サウナは4階にあるので。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 スカイスパではない

上の画像を見れば分かるが、屋根があるので、空を見上げることはできない。

この造りは、ちょっと残念。

カンデオホテルズ京都烏丸六角 スカイスパ

ただし、整いスペースの浴槽隣に窓があり、そこが開いているので、外気は入ってくるが、あまり外気は感じられないのが率直な感想。

以上が大浴場・サウナのレビューだが、プロサウナー観点では、サウナはオマケとしてある程度に思った方がいい。

大浴場自体は清潔感があり、デザイン性に優れているが、やはり本音は星空の見えるスカイスパがほしいところ。

サウナについては、サウナ室の温度が低めなので、10分以上サウナに入り、キンキンの水風呂で1分体を冷やせば、キンキンの水風呂パワーで、気持ち良さは十分に感じられるはず。

余談:近くにはサウナの名店が複数ある

京都 サウナの梅湯

余談だが、カンデオホテルズ京都烏丸六角の周辺には、サウナの名店がいくつかある。

外気浴が最高の『ルーマプラザ』、俺的京都No.1サウナの『五香湯』、灼熱なサウナとまろやかな水風呂の『白山湯 高辻店』、地元密着型で温もりを感じる『サウナの梅湯』、など。

時間がある方は、上記のサウナにも訪れてみてほしい。

カンデオホテルズ京都烏丸六角の立地・周辺環境

カンデオホテルズ京都烏丸六角は、烏丸御池や四条烏丸から近くて交通の便が良く、栄えている河原町や木屋町にも徒歩圏内。

観光をするにも、サ旅でサウナを回るにも、立地的には恵まれてる。

ちなみに、この周辺だと、徒歩5分圏内にある貝で出汁を取ったラーメンが美味い『麺屋 優光』、もつつけ麺が美味い『和譲良麺 すがり』は、どちらもガチで美味しいので、おすすめ。

京都の有名なラーメン屋にはかなり回ったが、ここは自信を持ってオススメできる。

京都 ラーメン すがり おすすめ
(『すがり』のもつつけ麺)
京都 ラーメン おすすめ 優光
(『優光』の淡竹)

突然の飯テロ、失礼しました。

あと、近くに『御金神社』という金運にご利益がある神社があるので、ここは次回必ず行きたいと思っている。

カンデオホテルズ京都烏丸六角の口コミ・評判

カンデオホテルズ京都烏丸六角の口コミ・評判も調べてみた。

肯定的な口コミ・評判

京都らしい趣のある空間を絶賛する声が多い。

6月にオープンしたばかりのホテルでとても綺麗です。しかし、伝統の京町家を改修して作られているため、趣もあり、なお素敵です。カードキーめセキュリティがとてもしっかりしていて女性1人でも安心でした。スパもついておりとても快適です。アメニティも豊富!

Googleクチコミ

ホテルという雰囲気は全くありません(いい意味で。)入口に入った瞬間に別世界に来たような雰囲気がありました。畳のい草とお香の香りが絶妙にマッチして、脳みそもどこかへタイムスリップしたような感覚に襲われました。

Googleクチコミ

外観が昔の旅館的な感じが落ち着いてて良いです。独特の雰囲気があり、京都らしい感じが素晴らしいの一言です。室内もオシャレな感じで落ち着いています。

Googleクチコミ

否定的な口コミ・評判

否定的なクチコミ・評判の代表例は、

否定的なクチコミ・評判
  • 朝食の盛り付けが悪い
  • 宿泊する客室は普通のホテル風
  • 京町家ライブラリーの導線が悪い

朝食の盛り付けについては改善されるだろうし、客室が洋室なのは流石に仕方ないだろう。

ちなみに、俺は朝食付きのプランにしていないので、朝食は食べていない。

京都らしい和室を好むのであれば、高い金を払えばいくらでもあるし、何ならゲストハウスなら和室の宿はいくらでもある(その代わり相席部屋だが)。

京町家のライブラリーへの導線は確かに悪いが、これも館内中を畳にしないと改善されないので、難しい(俺は特に気にならなかったが)。

余談だが、『御宿 野乃 京都七条』であれば、館内中が畳敷きで、靴を脱いで畳の上を歩く心地のいい体験ができる。

奈良の系列ホテルに宿泊したことがあるが、館内全てが畳敷きで、その心地よさに感動を禁じ得なかった。

御宿野乃 畳敷き
(『御宿 野乃 奈良』の客室)

以下は、実際にGoogleのクチコミに投稿された否定的な声。

どなたかのレビューで、お弁当の盛り付けがイマイチと書いてあるのを見ましたがまさにその通りだった。上の段の盛り付けが汚い!仕事柄色んなホテルでの宿泊、会食してるが有り得ないと思いました。(味は悪くない)。お弁当の箱や、小鉢等は京都らしい感じが出て大変良い。しかし、盛り付けがあれでは折角の料理が台無しです。どなたかのレビューに書いてあったのに改善はされてないのか?宿泊施設としては満点。立地も良い、サービスもよい、清掃も出来てる。今回、弁当のせいで星2つと普通の評価にさせていただいた。

Googleクチコミ

無料でコーヒーなどが用意されているラウンジがあるのですが、フロントの前を通り、靴を脱ぎ、階段を上がったところにあるため、気軽に使いたくても動線が悪すぎて使う気になりません。おしゃれさを重視してなのか、使用方法などの掲示が一切ないので、わかりづらかったです。

Googleクチコミ

日本家屋に泊まれると思ったら奥のエレベーターの場所に行くと表向きは日本家屋で泊まるところは、普通のホテルだった

Googleクチコミ

カンデオホテルズ京都烏丸六角に安く泊まる方法

カンデオホテルズに泊まる場合、基本的には一休で予約するのが最安。

参考 一休

ただし、楽天ユーザーは、『楽天トラベル』の方がポイントが貯まるので、そっちの方がお得かも。

参考 楽天トラベル

宿泊記まとめ

他の人が指摘するデメリットも踏まえ、カンデオホテルズ京都烏丸六角の宿泊記を簡潔にまとめると、以下の通り。

メリット
  • BAR併設
  • コスパ最強
  • 京町家が映える
  • 駅近で立地が良い
  • 大浴場とサウナあり
  • 客室も大浴場も綺麗
  • 館内着が浴衣と羽織
  • 京町家ライブラリーが最高
  • ワインやつまみの販売あり
  • 周辺にサウナの名店が多い
  • 京町家でコーヒ・お茶が無料
デメリット
  • 客室は普通の洋室
  • 朝食の盛り付けが微妙
  • 安い客室はシャワーのみ
  • 京町家の導線が悪くて使い難い

値段や客室を考えると若い層でも宿泊できるので、特に若いカップルに勧めたいホテル。

もちろん、大浴場・サウナ付きのホテルを探しているビジネスマンなどにも推奨できるが、京町家側の施設(ライブラリー・バーなど)を利用しないのであれば、ぶっちゃけ他のビジホでもいいだろう。

俺が泊まった時は料金が5,800円だったので、「この値段でこの体験価値は、やべえな(語彙力)」と思った次第。

また機会があれば、宿泊しようと思う。

カンデオホテルズ最高!これからもお世話になります。

京都のコスパ最高のホテル、サウナ付きのおすすめホテルを知りたい方は、以下も必読。

参考 京都のコスパ最高のおすすめホテルまとめ!

参考 おすすめはどこ?京都のサウナ付きホテルまとめ!

館内畳敷き和の柔らかさがあり、大浴場とサウナが圧倒的に素晴らしい『野乃 京都』も断然おすすめ。

参考 『野乃 京都七条』のブログ宿泊記。大浴場&サウナが最高

京都のガチでおすすめできるサウナを知りたい方は、以下の記事も必読。

参考 京都のおすすめサウナまとめ!30軒以上回った俺がガチで紹介してみる

関連記事